読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neuertag’s blog

映画、音楽、哲学、アイドル文化を中心に思うところを綴っていきます。

細田守さんのアニメ ~昭和世代の原風景~

最近、有料の動画配信サービスを利用し始めました。
私はアニメはあまり見ないのですが、中学生の娘は
細田守さんの作品にはまっているそうで、
おおかみこどもの雨と雪」というのを一緒に見てみました。

正直、感動しました。
絵がすごいですね。背景が特に。
空の青色、木の葉の緑の濃淡、雨、風にざわめく木々の動き、
太陽の輝き、など光と空気が、その熱や湿度や匂いまでも
伝わってくるような映像です。
思わず、その世界の中に引き込まれていきます。

続けて「時をかける少女」も見たのですが、河川敷の向こう岸の
高速道路の高架の向こうから照らしてくる夕日の輝きが、
何とも切なく夏の刹那の出会いと別れを演出していました。

細田監督は、私と世代も近く、昭和の都会の町並みなどを、
原風景として共有しているようにも思われました。

先日、最新作の「バケモノの子」が公開されたそうなので、
劇場まで足を運んでみようかと思います。