読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

neuertag’s blog

映画、音楽、哲学、アイドル文化を中心に思うところを綴っていきます。

反抗と自由、未来への憧れ ~欅坂46~

80年代、南野陽子に代表される正統派お嬢様アイドルに惹かれていた私にとって、「おニャン子クラブ」の登場は、ある意味衝撃であった。普通のルックスとパフォーマンスの稚拙さに違和感を覚えたものである。近年のAKB48の出現も、継続して正統派を追い求めて…

ニーチェ哲学の音楽表現 ~マーラー、リヒャルト・シュトラウス~

今回は、哲学と音楽との接点について紹介する。19世紀末のドイツの哲学者ニーチェは20世紀の哲学・文学に大きな影響を及ぼした。哲学ではハイデガーやドゥルーズ、文学ではトーマス・マン、ヘッセ、カミュなどがそうだ。しかし、それに先駆けて同時代の音楽…

ストラヴィンスキーの「火の鳥」 ~10人の指揮者で比べてみた~

昨日はバレンタインデーであったので、私なりにプレゼントを考えてみた。チョコレートではなく音楽の詰め合わせである。それも、私が今一番気に入っている曲を異なる演奏で。というわけで、ストラヴィンスキーのバレエ組曲「火の鳥」のフィナーレ部分を、10…

凛々しくも美しいヒロイン ~スター・ウォーズの主人公レイの原点~

昨年12月に公開されたスター・ウォーズ/フォースの覚醒、お正月休みに2Dと3Dとで2回観たのだが、期待以上に面白かった。監督のJ・J・エイブラムスは、年齢的にも私と同世代である。今回、スター・ウォーズの製作にあたっては、ジョージ・ルーカスの薦めもあ…

走るヒロイン 真野恵里菜 ~疾走する青春~

前の記事で、真野ちゃんこと真野恵里菜のMVについて書いた。実は、真野ちゃんに注目するきっかけになったのが、TV東京で2013年4月から7月にかけて深夜枠で放映されていたドラマ「みんな!エスパーだよ!」である。これは、最近、映画化もされている。このドラ…

団地と川とアイドルのいる風景 ~My Days for You~

最近、映画やTVドラマで注目されつつある「真野ちゃん」こと真野恵里菜が気になり、彼女がハロプロ時代のMVを手当たりしだいに観ている。とりわけ気に入ったのが「My Days for You」だ。ロケ地は、多摩川住宅というマンモス団地である。ここは、特徴的な形の…

指揮者の魅力 ~チェリビダッケのブルックナー~

私は、音楽については、もっぱら聞くの専門です。80年代以来、マーラー、ブルックナー、ショスタコービッチなどの交響曲を聞いてきました。 交響曲に欠かせないのが指揮者ですよね。インターネットが普及する前の80年代、指揮者の指揮ぶりを目にするのは、NH…

細田守さんのアニメ ~昭和世代の原風景~

最近、有料の動画配信サービスを利用し始めました。私はアニメはあまり見ないのですが、中学生の娘は細田守さんの作品にはまっているそうで、「おおかみこどもの雨と雪」というのを一緒に見てみました。 正直、感動しました。絵がすごいですね。背景が特に。…